スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| Top↑

5/3a piece of blue sky‐2

20070511113857



1週間たってしまった。
この日も最高でした。

この日はなんと実質2列目。超近かったー(^ω^)
といってもモールシップスのデスク前だったので壁とピンクの頭のアイツに阻まれ本編ほぼ見えなかった(笑)
v字の前進も松ジルの曲もせり上がるとも君も大好きな演出はすべて見えなかったけど、でもまた違った楽しみ方をしてきました。
永野哲志がけっこう細かい芝居してるんですよね。
2005年度版も含めて今まで気付かなかったことがいっぱいみえてきました。
モールシップスの細かい芝居・表情が、音楽隊より何より先に視界に入るからすごい彼に感情移入してしまって。
NEWSPAPER~のモールシップスを追い詰めるくだりがかっこいいとゆうより憎く、そして怖かった(笑)
ひどいよーまっちゃん、モールシップスそんなに責めないでー
このときのまつんは超鬼畜だった…
目が合ってしま(ったような気がして)ってちょっとひるんだwこわかったw
「すべて消えてといつも願ってた」でモールシップスを指すんですよ。その延長線上に自分(笑)ひどい。
他の回よりミュージカル的なとゆうか、ストーリーや芝居中心に「観劇」できたと思う。
そして永野哲志が思っていた顔とちがった(爆)なんでwDVDとかTAMAちゃんの映画でも観てるのにww
役のイメージだったのかな?
なんかもっとごっついイメージだったんですよねー・・今まで。
頭はでっかいけど(byまつん)顔ちっさ!くて意外と可愛い系の顔でした。
少女からのメールを読んでる時の表情がとても穏やかで印象的でした。

夢以降は言わずもがな。
1階から見上げるすごい高い位置にいるジル黒は意外とよかった。笑
新鮮でした。
カーテンコールは最高!
ジル!ジル近!やっぱジル近!!
目の前で座って?膝付いて弾いていてめっちゃかっこよかったー
途中ピックをおとしたらしくポケットをごそごそする姿を見逃さなかったぜw
28日に胸に付いていたおはなをこの日は帽子につけていて、そこに至った理由を知りたいw可愛いw
ゴキゲン鳥だったかな?
テンション上がり過ぎた都さんがピアノの回りの柵?の上に立ち上がってたのがすごいおも…おもしろかったです。笑
ただのおっさんじゃありません。
あとはなー…充さんと何回も目が合って。
たぶんこうゆうとウケ狙いか痛い発言(笑)に聞こえると思うんですけど、実際合ってると思うんですよねぇ・・
だって充さんすごい一人一人の顔を見てるから。
ずっと目が合ってたとか言ったらさすがに痛痛痛…ですけど。
この日もすごい優しい目で見てくれた気がする。
yoursideのときが特によかった。
なにか暖かいものが芽生えるよ心に。
あとは…なんか忘れてしまった。
書き留めておきたいことはいっぱいあったのだけど…

一番泣けたのは27日だったなぁ
一人だったから?
3本が3本共違う夜でした。

| Top↑

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。